FC2ブログ

Versteck

漫画やゲーム、日常の出来事など思いついたままにつらつらと。

サトイモの煮っ転がしの季節ですね(はぁと


なんだかすっかり冬っぽくなってきましたね。
今年は秋が長そうだと思ってたんですけど、
油断すると一気に冷え込むのがこの季節でしたねぇ・・・
いやもうほんと・・・朝晩が寒すぎるわー!

そんな訳で、先週の土曜日だったかな、
そろそろ紅葉始まったかしらと近場の山にドライブに出てみたら、全然始まってなかったでござる(´・ω・`)
おかしいなぁ、あんなに寒いのになぁ・・・

でもまぁそれも、今週の冷え込みで一気に紅葉が見頃になるに違いない。
紅葉狩りして、ついでにグルメとか温泉とか・・・
いやむしろ温泉メインで。
何なの最近、急に冷えすぎじゃありませんか。
誰に断って木枯らしなんて吹かせてるんすか、冬将軍さん・・・。
サイト整理が遅々として進まないのも、
夜中なのに小腹が空くのも、みんな寒さのせいだそうに違いない!
あんまり寒いので、
試しに足元(板間になってる)に100均で買ったマットを置いてみたら、予想以上の効果があって驚きました。
まぁそれでも寒いんですけど(笑)


小腹といえば。
当方あまり栗が好きじゃないんですよ。
天津甘栗とかマロンクリームとかは好きなんですけどね、
あまり加工を施していない栗、
例えば栗ご飯の栗とかどら焼きの栗とか、
栗自体はあまり美味しいと思えんのです。
なんかもさっとしてるような・・・(もさっ、の右代表たる芋は平気なのにな!)

別に嫌いでもないので出されたら食べるんですが、
自分から好んで食べることはないという、
誰にでも一つや二つはあるあの微妙なラインなんです。

で、生栗をね、
頂いたから何とか食べんといかんのですが、
食指が動かない食材に対してはどうにもやる気が起こらんわけで。
多分一番簡単なのは栗ご飯/おこわなんでしょう。
なまじスイーツにしようとか考えない方がいいですよね。
マロンクリーム食べたいですけど、絶対面倒くさいですよね。
それならお店のモンブラン買って食べたほうが味的にも幸せになれますよね。

でも一番苦手な栗料理が栗ご飯というジレンマ。
栗ご飯ェ・・・
お前さん、芋ご飯や豆ご飯と何が違うのか。
そりゃ大きいだけあって豆よりは避けやすいけどさぁ・・・。
ってゆーか芋にしろ豆にしろ何故ご飯に混ぜるのか。
それ単体のがよほど美味しいじゃないのよさ!
丹波黒枝豆の塩茹でとか、むしろご飯と混ぜるなって話ですよ。
うん?枝豆とグリーンピースは違うか・・・。
いやいやいや、枝豆だって豆ご飯に使い・・・ますよね??


栗ご飯が炊き込みご飯みたいに美味しくなればいいのに(´;ω;)ウッ


スポンサーサイト



Sims 目録

以前のサイトで扱っていたSimsの
自作オブジェクトの絵付き目録

配布を再開する目処が全然立たないのですが、
最低限問い合わせくらいはし易くないとね・・・。

参考までにどぞー

【続きを読む】

凍土で2


続きというほどの物でもないですが、一応凍土1の続き。
画像がちょっと重いのでたたみますね~


【続きを読む】

凍土で!


あそこの景色は冬に見たくない・・・



【続きを読む】

幻水ティアクライス


ティアクライスは幼馴染4人組がバランス良くて好きでした。
家族みたいで和むんですよね。
皆可愛かったけど、特にマリカはいい味出してたなぁ。
出張りすぎず、しかし影が薄いわけでもない。
理想の女幼馴染キャラでした。

それとリウ。
貧弱でしたけどね!
まぁ彼は魔法使い軍師だから仕方ない。
むしろ後ろに引っ込んどけって話ですね。

いやしかし、
ここに上げようと思って探しに行ったらば、
ピンだとリウの絵ばっかりでさすがにちょっとひきました。
描きやすかったのもあるとは思うんですが、
そうか、そんなに気に入ってたのか・・・。


【続きを読む】

ひぐらし 後編


ひぐらし後編 一枚辺り100kb×6


【続きを読む】

ひぐらし 中編

ひぐらし中編 一枚あたり約100kb × 7


日本:会話してるだけ
イギリス:視●してるだけ




【続きを読む】

ひぐらし 前編

今日も元気にさるべーじ(`・ω・´)


ひぐらし 前編パート 一枚あたり約100kb × 7
英日とみせかけて座敷童子無双
イギリスがまだ 変態じゃなかった頃 体裁を気にしていた頃


慣れてない感が絵柄に漂ってますが、
けっこうまじめに描いてて驚いた

今とは大違いだなホント


【続きを読む】

シナクオリティ


毒肉1


そんなばかな・・・!




毒肉2


にーにの発光毒肉ならジョーさんだっていちころだ!



アイルーコス


アイルーコス1


オトモの防具が可愛すぎるっていう。
ワイちゃんとかラトビアとか芸術の国とか、ちっさいお友達がコスしたらさぞ可愛かろうな!









大きなオトモダチは・・・




オトモダチは・・・









アイルーコス2
アイルーコス2


日本さんテラ鬼畜
いやむしろテラ変態

サモンナイト2

レシィ


300円でDL出来ると聞いて、それなりに有名なシリーズだしと試しに買ってみたサモンナイト2。
こないだ1週目をクリアしたので、記念投稿をば。
以下はとりとめもないプレイ感想。

まず説明書が説明書の役目をしていなかったので、習うより慣れろでスタート。
男主人公のマグナ、魔法使い系になりました。
会話の選択肢で魔法使い系か戦士系か決まるようなのですが、
んな面倒なことせずに初めの性別を決める所で決めさせて欲しかった。
って言うか説明書に戦士系/魔法使い系の2種って書いてなかったと思うんですけど。
無限界廊の攻略見に行った時初めて知りましたよ?
本当にあの取り説、何の為にあるの・・・。


まぁそんな訳で、
兄弟子のネスティに教わって、サモナイの世界観を把握したと思った矢先に
試験だからなんか適当に護衛獣でも召喚してみろと試験官に言われ、
護衛されるならモフモフのわんこニャン子系が良いに決まってんだろー!
ってことで獣属性を選んだら、出てきたのは獣では無く獣人・・・
彼は戦うの怖いとか軟弱なこと言うショタ系護衛獣レシィ君。

この時点であれれ?サモナイってもしかして硬派じゃな・・・
という疑念が湧いてきましたが、気付かなかったことにしてプレイを続行。
すると召喚した護衛獣と一緒に早速戦闘開始。
戦略シミュレーションはFFTでやったことがあったので特に問題なかったのですが、
召喚魔法のやり方とか、特殊スキルがどんなのだとか、魔法が及ぶ効果範囲の確定とか、
とにかくさっぱり分かりません(笑)
仕方ないので主人公と護衛獣でひたすら物理で殴ってました。

更に行動し終わったキャラの向く方向が重要なのは分かるのに、
どうやったらその向きを変えれるのかが分からないw
移動終了後・行動終了後に、キャラにカーソルを合わせて□だか△ボタンを押せば向き変更が出来るって、
ストーリーの後半に入るまで気づきませんでしたからねぇ・・・。
無限界廊のプレイ動画を見に行った時にそんなことが出来ると始めて知った次第です。
そーゆーのは最初に言っといて欲しいな!
あの取説で、気付かなかった私が悪い、なんてことはないと思いたい。

とにかくそんな不親切なチュートリアルのもと、
(・・・おや?そもそもチュートリアルなんてあったっけ・・・?)
何だかんだで話は進み、
エンディングに近づくにつれ兄弟子の乙女っぷりに( ゚д゚)ポカーン となり、
ヒロインのお花畑っぷりに( ゚д゚)ポカーン となり、
ラスボスの器の小ささに( ゚д゚)ポカーン となり、
無事兄弟子エンディングを迎えたのでした。

まぁ・・・ストーリーは可もなく不可もなく、という感じでしょうか。
個人主義が行き渡ってる現代においてこのシナリオは正直どうなのって気がしますが、
10年以上前の中高生向けのゲームでしょうしね、とやかく言うのもナンセンスかな。

良かった点としては、うーんと・・・フルボイス仕様・・・?
悪かった点としては、レベル上げがだるいこと。
無限界廊の3順目はレベル上げにはそこそこいい具合ですが、
そもそもあそこはレベル上げよりアイテム欲しさに行くところだと思うの。
あそこに行かないと各種属性の最強召喚術作成できないので。


それにしても何だってサモナイシリーズを硬派だなんて勘違いしたんだ自分。
どこからどうプレイしても立派なキャラゲーでしたよ本当に有難うございました。
もともと恋愛要素を求めてプレイしてた訳でない当方としては、
時々自分が戦略シミュやってるのか恋愛シミュやってるのか分からなくなりましたが、
恋愛だって物語の重要なスパイスだもんね!
エロとアクションと動物だしとけばとりあえず視聴率も取れるっていうしね!!



ちなみに今は2週目の番外編とやらに挑んでます。
今回は女主人公のトリスでプレイしています。何やら1の主人公たちが出てくるとか。
1は未プレイですが、幻水2の坊ちゃんのような鬼仕様らしく、今から楽しみです。
あと男主人公と女主人公、会話とか中身は殆ど同じはずなのに、
女主人公の方が好感をもてるのは何故なのか。
男主人公よりさばけてると言うか、とりなし方が上手いというか、余裕があると言うか。
RPGとかではあまり自己投影したくないので、
性別選択できる時はたいてい男にするんですが、今回は珍しく女主人公のが良かったです。

番外編専用の護衛獣モナティはいい子なんですが、喋りが面倒臭いのでたいていスキップです。
ご免ねモナティ、でもいかにも頭の弱い子喋りを聞かされるのはやっぱり疲れるんだ・・・。
けれど彼女は使える子に成長しつつあります。
育て方が分からずにステータスを無難に振り分けられて、
挙句使えない子認定されてさっさと2軍に落とされたレシィ君とは違います。
攻略サイトも行きましたし、同じ轍は踏まないのだよ!

しかしこのレシィ君、性格は主人思いの大人しい良い子で。
えぇそりゃもう良い子で、
彼に「ご主人さま」なんて呼ばれるたびにモヤっとした何かが湧いてきたものです。
主従関係モエーとか普段から思ってますが、
それはあくまでも腐的視点、つまり第三者的視点からの話であって、
自分がご主人さまと呼ばれるのは心底萎えるもんなんだなという新たな発見がここに!


それってつまり、
一生執事喫茶には行けないということかぁ。


パンストパロ

パンストパロ

ビジュアル的にも設定的にも

パンティ→英
ストッキング→日

でぴったりですけど、そうなるとブリーフが浮くんですよねw
オタクの称号を仏か米に譲るか、はたまたブリーフを安定の日に固定して、
ストッキングを米か仏・・・

あ、にーにのことすっかり忘れてたわ・・・
黒髪率が上がりますけど、にーににストッキングしてもらうとしっくり来ますね!

しかし中日英・・・
この組み合わせって何て呼べばいいんだ・・・
極東眉毛?茶好き組?共通点とか全然無さそうですし・・・

と思って調べたらありましたよ。兄馬鹿サンドだそうです ( ・∀・)ノシ∩へぇ~へぇ~。
いやぁ、世間は広いね。
皆さんよく色々と思いつくもんだわ。

モンハンパロ2

↓サルベージ

MHパロ2

カナダが兄さんといってるのはイギリスのことです。
上から英-米・加-シーランドの兄弟設定。
ですからフランスの言ってる弟ってのは、シーランドのことですね。

自立心旺盛なシー君はドリンク屋でアルバイトしてます。

ハロウィン2011


で、でけぇぞこの画像!

・・・2010ハロウィンと2011ハロウィンの間に何があったというくらい
画像のサイズが違うのが笑えます。



↓サルベージ↓


ハロウィン2011


続きなんてものは無い(`・ω・´)キリッ

ハロウィン2010


↓昔々の発掘作業↓


ハロウィン2010_1

日:このオタクは私が育てた!




ハロウィン2010_2
ハロウィン2010_3
ハロウィン2010_4

別に眉毛にそういう嗜好があるわけじゃあないですよ





ハロウィン2010_5
ハロウィン2010_6

ベルギーさぁん・・・!



ハロウィン2010_8
ハロウィン2010_9

むしろ台湾ちゃん逃げてーーー!!!












・・・イギリスが“昔を思い出して”も碌なことがないという話。


ハロウィン2010_7

はい、スイッチ入りましたー!

メインキャラ相関図

相関図


以前のサイトに置いてあったブツをリメイクして、
比較的よく描くキャラ、
これからちょこちょこ描いていきたいキャラを集めて当方の中の相関図描いてみました。
すんっごく見にくいですね!
でもこれでも矢印とかコメントとかキャラとか控えめにしたんです。
南伊とか西とか露とか、描こうと思ったんですけど入らなくて・・・(・ω・`)

香港と台湾は若者同士ゆえか仲良くて、
一緒にお買い物(台湾が香港を荷物持ち化)行ったり料理作ったり。
中国の家に行って二人で老師弄りを楽しんでます。
中国は唯我独尊ですが、とりあえず自分を構ってる間は
(相手がアジア圏の身内である限り)多少無礼でも気にしません。
むしろ何でもっと日本は自分の家に来ないのかと思ってます。

仕方ないのでイギリスを追い払うことを理由に、ちょこちょこ日本の家に行ってます。
行った先でアメリカと出くわそうものなら、必ず自ら腕をふるってご馳走します。
食材費は日本持ちで、アメリカを餌付けできるチャンスだからです。
日本は中国の思惑には気付いてますが、
言ったところで色々と面倒くさいので見て見ぬ振りです。

台湾とシェ―セルは美少女島国同盟を作ってて、きゃっきゃうふふしてたりします。
ときどきそこにリヒテンも混じるわけです。
ふわわ、美少女トリオ美味えぇぇぇ(^q^)

ここには描けなかったオランダは、
イギリスに日本関連の情報売ったり、シーランドにイギリスの情報(主に弱み)を売ったりしてます。
あと日本からはプロイセン同様猫被らずに話せる相手だと思われてます。

ハンガリーは英日の進展を舌なめずりしながら見守ってます。
なので空気読まないプロイセンがイギリスの会話を邪魔することなんてありません。
そうなる前に消えるからです。

まだ他にもありますが、きりがないので大体こんな感じで。

MH_drink



自分ならとてもじゃないが風呂上りに汁粉なんて飲めませんが、
まぁそこは人間の限界を感じさせないハンターさん、
ごっきゅごっきゅと気持ちよく飲み干してくれますよね。

たとえ吐くほどに不味くても、あの勢いで飲み干してくれるんですから、
ドリンク屋さんとしては作り甲斐がありそうです^^

しかもシー君ならイギリス相手に納豆味とか出して反応を楽しんでそうな気が。
まぁぶっちゃけ私が見てみたいだけなんですけどね!

心機一転・・・?

サイトのサーバーがサービス終了していたことに気付かず、
急遽サイト移転を試みるも、何か色々と探すのも面倒くさく、
もういいやとFC2にしてみる。
どっこいフリーメールアドレスしか管理してない当方は、
制限がかかって肝心のサイト移転が出来ないという事態に・・・!
こいつぁーやられたぜ・・・と思いつつ、
とりあえず前から考えていたブログを始めてみた。  ←今ここ

絵版の方も最近は殆ど機能を使わずアップロードばかりしていたので、
もうブログと変わりないわけで、
いい機会なので色々と整理しようと思います。
シム関連はイベントランドさんにお任せして、
とりあえずゲームとヘタリアのサイトにしようかな、と。

問題はヘタリア関連の過去の遺物です。
他のジャンルはリストラするにしても、ヘタは捨てられない・・・。
でもいちいちアップロードするのも面倒だし、
どこか他所のサーバーでも探すかなぁ、と思わないでもない。
今調べたらヘタ関連の遺物はおよそ10M。
まぁ取捨選択したら上げられないこともないですが、
うーん、面倒くせぇよカアチャン!

まぁサイトを作ったところできっとブログメインのサイトになるんでしょう。
垂れ流し放置の自分にはもってこいだもんな!
うん、ブログサイトでもいい気になってきた!
むしろピッタリじゃないか!!

せめてカテゴリくらいは分かりやすくしようと心がけます(`・ω・´)