FC2ブログ

Versteck

漫画やゲーム、日常の出来事など思いついたままにつらつらと。

寒いの飛んでけ~



1コマくらいは背景を描こうと思った・・・
筈だったのですが、わぁい、どこにも見当たらねぇぜ!

【続きを読む】
スポンサーサイト



窓で結露が出来ちゃう!


日記絵

みくまん、まだ売ってるんですかね?
本家はあのコラボは黒歴史扱いしてもいいと思うの。
見た目の問題として、青系はあったかい食べ物には使って欲しくないですねぇ。
まぁあの商品はそれ以前の問題って感じも無きにしも非ずでしたが。



風邪が治りませぬ(´・ω・`)
鼻風邪はしょうがないとして、喉と頭痛はどうにかならんものか。
最近急に寒くなってきたからそれもあるんでしょうかね。
朝晩0度近くまで冷え込まれると、ほっとカーペットではちょっと辛い・・・。
いい加減ストーブを出さねばな。
そして扇風機をしまうのだ!(←ちょwww)

葛根湯もキヨーレオピンもダメだったので、
最終手段の麻黄湯に手を出しました。
これで治らんかったらどうするぞなもし・・・




アメリカさんと!2



いつもどおり無駄に重いのです。


【続きを読む】

アメリカさんと!1



英日ダイジェストの続き的な。
重いのでちょっくら畳みます。

下手なリサイズで余計画像が重くなったような気がする悪寒。




【続きを読む】

日記的な戯言


シムサイトでアーカイブをまとめてらっしゃる sims archive/sims_ac さまが
うちのシムオブジェを再配布してくださるということで、
いや~、シムコンテンツは正直どうしたもんかなと思ってただけに、渡りに船で実に助かりました。
ありがたやありがたや・・・
現役でオブ作ってた頃からsims1関連は閉鎖するところが結構出てきてたので、
自分自身アーカイブサイトには何度お世話になったか分からんです。
まさか自分がお世話になるとは思いもしませんでしたが、
ここみたいな放置プレイ大好きのいい加減な管理人には本当に有難いシステムですじょ・・・!
アーカイブサイトに幸あれ!





落書き日本


ヘタ5巻の特装版についてきたミニ冊子、重宝してます。
髪型はキャラの重要な要素ですからねぇ。
ここミスるとそれだけで誰だか分からんく・・・ゲフンゲフン。
日本が左分けになってるとか、
冊子で書かれるまではご本家の描き方の癖みたいものだと思ってました。
フランスとかロシアとか、ハンガリーも結構初期と変わってきてるみたいで、
メインキャラをあーゆー風にまとめてくれてるのは有難いですね。

そーゆーお助け本もあって、そろそろ日本を描くのも慣れて来たかなと思うものの、
なかなか改善出来ないのが髪の長さと性格設定。

髪の毛はちょっと気を抜くとすぐに伸びます。
もみ上げ・・・というか前髪のサイド側が。
だんだん伸びてくるので(笑)描いてる時は気付きにくいんですよね。
ふとした瞬間にアレ?となって、
また随分と伸びたなぁ・・・と感心する事もしばしば。
日本の髪型は坊ちゃん刈りの延長というか、スマートな坊ちゃん刈りだと思ってるんですけど、
何で伸びちゃうんだろうなぁ。
もしかしてこれって受けの宿命か何かだろうか。なにそれ怖い。
まぁ冗談はさておき、おかっぱにならないように肝に銘じねば。

もう一つ困ってるのが性格です。
考えてることが分かりにくいとか、そーゆー設定が本家のほうにありましたよね?
どっこいうちの日本ときたら何とまぁ、表情豊かになっちゃって・・・。
キャラ崩壊って言われても否定できないんじゃないか。

ギャグだからってのはあるんですけどね。
正直中国とかイギリスとか香港とか台湾とかハンガリーとかのが動かしやすくて楽です。
でもうちは英日サイトなので!
日本でどうにかせねばならんわけで!
イギリス視点のギャグならクールな日本のままで料理も出来るんですが、
日本視点のギャグとなると・・・うん、ある程度表情豊かになるのは仕方ないと思うの。
むしろあれだな、
表情云々より、モンハンパロにしろ普通の英日にしろ、
日本がイギリスに全然優しくないのはどういうことなの、という話。
別に裏設定で「実は苦手意識あり」とかある訳ではないんですけどね。
とてもナチュラルに辛辣になってしまう不思議。
それとも私自身にあるイギリスへの苦手意識(髪型描き難くて未だに苦手)がそうさせるのか。


まぁぶっちゃけ私が眉毛の泣き顔を見たいから泣かしてるだけなんですけど。
つまり英日縛りの漫画しか描かないから登場人物が限られて、
眉毛を泣かせる人物が日本になってしまう、というそれだけのことです。
そうは言っても情けない眉毛ばっかりってのもどうなのって話なので、
その内かっこいい眉毛も描いてみたいなぁ・・・。
しかし肝心の「かっこいい眉毛」のイメージが湧かないというオチ。
イメージは湧かないけれど、
近いうちにやりたいと考えてる学園ものではかっこいい眉毛が描けたら、と思います。




そういえば先日ロボジーのCMを見ました。
何がショックだったって、ロボジーの発音。アクセント。

N●Kのひげ爺とか、爺にかけて後ろの「ジー」にアクセントがくると思ってたのに!
名前っぽく初めの「ロ」にアクセントを置いてただなんて!!
何か無駄にかっこいい!
でも関西人としてはそのアクセントだけは納得しがたい!!

ダイソーのアクセントが「ダ」にあると知った時並みのショックです。
(つまりどうでもいいってことだ)


ところで今期アニメは世界観が独特な作品、「新世界より」をメインにして追ってるんですけどね、
2話くらい前だったか、ものすごく分かり辛い回があったんですよ。
主人公たちをタイーホしたお坊さんが、話の冒頭で爆発に巻き込まれて死んじゃうんですけど、
Aパート終わるまでお坊さんが死んだって分からなかったんです。
何か急にお坊さんが居ないものとして話が進められてて、
坊主どこ行ったとか考えてる内に主人公たちは新手のグループに捕まっちゃってるし、
コレはどう考えてもおかしい、坊さんは実は死んだのではないか?
→死んでました
(^ω^;)ちょ、待てやコラ

捕らえられた主人公が、なんか薬でもキメたかのように感情が乏しい。
お疲れですか?それともただの自暴自棄?
→ただの演出ミス
 ( ゚д゚ )ポカーン・・・結局何がしたかったの?
次の回では何とか普通に見れる内容に戻っててホッとしたんですけど、
その回も演出が表現したい内容に追いついてない感がありありとしてましたし、
これはもう原作読んだほうが良さそうかなぁ、と。
買ってもいいけど出来るなら図書館で借りたいところ。
薄い本にあちこち占領されてしまって、これ以上無駄に本を増やしたくないでござる・・・

英日ダイジェスト



前のサイトでSSで上げていたものをダイジェスト漫画にしました。
ところどころ脚色してますがまぁ大体こんな話。


中身が無かったのでとってもまとめやすかった(笑)
良いんだ、書き手の才能が無い確認が出来たんだもの!







SSまとめ1
SSまとめ2

爺媚び耐性の低い眉毛にはテラ刺激的!




日本の内心がかなり辛辣気味なのは必死だからです。
フランスから聞いたイギリスの性癖に心底ビビッておりますので。
フランスはイギリスの妄想を勝手に性癖に変換してる節があります。
もちろん悪意からですねw

こんなわけで、
この段階で日本はイギリスのことを極度のアブノーマルと認識してます。




ところで、
これをまとめる上で特殊性癖について調べてみたんですよ。
「変態性欲」で調べるとウィキが直ぐに出てきてくれます。え、そんなの知りたかねぇって?
いやでもなかなかこれが興味深くてですね、
SとかMとかはよく耳にしますけど、老人性愛とか(いわゆる老け専のことらしい)
ヒエロフィリア(宗教的なシンボルなど、聖なるものに性的興奮を感じることらしい)とか
丸吞みフェチズムとか・・・

正直後ろ二つは何じゃそれ?って感じですけども。
世の中にはいろんな性癖を持った方がいるなと再認識した次第(^ω^;)


濃汁2


無駄に重いので畳みます


【続きを読む】

濃汁1



眉毛の下ネタ発言注意!





濃汁1
濃汁2




初期~中盤は虫装備がお役立ちな上、
それ以外の装備や武器にもちょこちょこ使われるモンスターの体液シリーズ。

「虫の消化液と混ざることで、接着剤としての効能がある」
との理由から多様されるのかは知りませんが、
ドロップ率は何気に低く、かつ面倒で退屈な作業ばかりなので、
地味に頭を悩ましてくれる素材の一つです。
地味なだけで、本当に煩わしい素材ではありませんが(^^)


本当に煩わしいもの・・・




それは「お守り」、お前のことだーっ!!

きなこっのこーのこ元気の子


重くなったので畳みます。
大したネタでもないのにな・・・

もっと軽くしないとですね(´・ω・`)

【続きを読む】

明日は坦々鍋!


寒くなって参りました!ってゆーか寒い!
半天はもう出しましたよ!
外ではそろそろマフラーの季節ですね!

没コマ

サイト製作の片手間に進めてる英日コマ漫画の没コマ。
漫画の方でリサイクル出来なさそうなので、日記として活用してみる。
ただ字だけの日記よりはいくらか花があってマシじゃないかと思うの・・・!

ってゆーかですね、
漫画の片手間にサイト製作をするからいつまで経ってもサイトが出来上がらんのだと気付きましたよ!
サルベージするだけならちゃちゃっと上げられるもんね、当然の話ですけど。
と言ってもデザインの方は弄れる所はあらかた弄ったし、
記事下に表示される日付とカテゴリを日記タイトルの近く、横か下に表示させたかった件は難解で諦めたし、
もうこれと言って何を弄ることもない・・・

あ、そういえばここ、ブログだから拍手が付いてるんですね。
気付きませんでした。ナチュラルに気付いてませんでした。
拍手をどうもありがとうございます ((_ _ (´ω` )ペコリ
拍手も色々設定できるみたいですが、どうしたもんかな、これ。
何かした方が良いのだろうか・・・。

肝心のコンテンツの方、
絵、と言うか漫画は現在2種類のコマ漫画を4つに分割して進めてるんですけど、
このところまともに推敲する前に描き始めるんで、没コマとか途中からの変更が多い多い。
無駄なことしてるなーという気にさせられます。
あ、そう言えば、
パラレル好きのくせに王道の学園モノに未だ手をつけてないことに気が付きました。
パラレルになると世界観や人間関係なんかの割とどうでもいい設定から埋めていって、
肝心の漫画にすべき所は妄想で満足して結局描かず仕舞いが殆どなので、
学園モノを描く時は設定は後付けにして、思うがままに描いてみようと思います。

個人的には日本がイギリスよりも一学年上の方が萌え度が高めな気がするんですけど(年下攻め!)、
どうかな、気のせいかもしれませんね(笑)
同学年でも良いような気がします。
その方が絡め易いのは確かですしね、授業とか部活とか。
まぁでも別に授業は一緒に受けなくてもいいかな。
授業するってことは先生をどうするかまた考えなくちゃいけなくなるからね!
あ、小中高一貫の設定にしたらロリショタも描けるな!





話は変わりまして、
今日の中国フィギュアスケート、
久しぶりに真央ちゃんの笑顔が見れてなんか幸せな気分になれました(*´ω`*)
トリプルアクセルが見れなかったのはやっぱり残念なんですけど、
表現力は相変わらずふつくしかったですし。
3アクセルなしでもあれだけ点が伸びるんだなぁと、改めて彼女の凄さを実感しました。
高橋選手ともども、グランプリ出れると良いなぁ・・・!

それからロシアの新星リプニツカヤたん!
何なのあの子のあの柔軟さ・・・
ビールマンはもちろん、何ですのキャンドルスピンって!
去年見たキャロラインたんも凄かったけど、
今回のこの子もすごく・・・柔らかいです・・・
まるで猫みたいですね。

あとコルピさんは今日も見目麗しかったですね。
実に眼福でした。どうもありがとうございます (*゚∀゚)=3ムッハー



髭に相談だ

相変わらずのサルベージ。
13枚くらいですかね。
pngってほんと素晴らしい!




【続きを読む】