FC2ブログ

Versteck

漫画やゲーム、日常の出来事など思いついたままにつらつらと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相も変わらず巨人感想とMHの話

ニュースサイトでゆるキャラふなっしーの動画が取り上げられてたので見てみました。
ふなっしーは名前を聞いたことがある程度の認識だったのですが、
こんなにはじけたキャラだったとは思いもしませんでしたぜ。
中の人凄いなこれ・・・。
野球のカラスコもそうですけど、
人畜無害でいまいち個性に欠けるゆるキャラより、
癖はあってもハッキリとキャラ立ちしてる方が当方は好きです。
久しぶりに声を上げて笑えた動画だったので、お暇な時にでも是非。
記事→ttp://news.livedoor.com/article/detail/8066808/
動画→ttp://www.youtube.com/watch?v=Cv9RcdwGttA&feature=player_embedded


巨人の感想。
巨人エレンは何度見てもエヴァの暴走を思い起こすなぁ、とか
非道なこともサラッとしてのけるけど、基本的にアニっていい子だったなぁ、とか
顔掴まれてグシャ!って血が飛び散った割には、あれ?意外と潰れてないんですね、とか
(鼻がバキみたいになってたけどね!)
「落ちて」のミカサはえらい美人だったなぁ、とか
ジャンってまだミカサに気があったのか、意外と一途だな、とか
壁巨人こわいよ!とか
まぁそんな感じの最終回でしたね。

エレンは巨大樹の森の時よりも走り方が少しスマートになってたかな?
当時の酷いどたばた走りから、今回はアニに近い普通の走り方になってたように見えました。
今回は暴走じゃなくて理性を保ちながらの巨人化だったから、
もしかするとその辺の差も出てるのかもしれないですね。
それでも街破壊しつくしたけどな!
ぶっちゃけ市街の損害は殆どエレンの所為だよね。
アニに対して「何で人を殺せるんだ」って問うのなら、
自身の戦闘スタイルにもう少し疑問を持つべきだと思うよエレンちゃんは^^;
対してアニは、前回の引きからのエレンパンチを親切にも食らってあげると言う心の広さ。
アレ絶対走ってくる音で近づいて来てるの分かってる筈ですよね。
そんなの盛り上がるための演出だろーとかそんな悲しい話をしてるんじゃないですから!
そのエレンパンチを食らって吹っ飛んだアニの下敷きになったウォール教信者の方々の無残な死亡シーンも、
当方はあれをアニの目線で捉えたカットだと思ってるので、
そうするといよいよスタッフはアニを冷酷無比な女巨人として描く気は無いという意思を感じまする。
まぁ彼女がお父さんの所為でどうなって現在に至るのかは与り知る所ではありませんが、
原作ではその辺も明らかになってるんですかね?
近いうちにレンタルしに行かねば・・・。

しかしエンドカットがまさか本当に「俺たちの戦いはこれからだ!」になるとは思いませんでした。
作者が予告で遊びまくって色々カオスとは聞いてましたが、
いやぁ、楽しんでるようで何よりです(笑)
ってかアイキャッチのあれは何なの。
地下まで壁が延びてて、炭鉱夫もその友人も失踪するとか、
壁の謎をとことん謎で煮詰める作戦ですかそうですか。
・・・進撃はアニメの二期を製作するよりも、原作が進んだら進んだ分だけ上映する、
ガンダムユニコーンみたいに分割式映画にしたらお客さんたくさん入ると思うよ。
ついでにDVDも良く売れるだろうし、
そうなるとゴールデンのお茶の間に巨人が進撃するのもそう無茶な話じゃないね!






日記絵_放置ぷれい

MHの話。
友人とオンラインで狩りを進めて、晴れて二人ともHR5に上がりました。
連続5時間という長丁場は流石に目が死にますね・・・。
せめて4時間・・・いやもっと体に優しい3時間か、分割2時間にすべきだな。
今回の狩りは当初は二人だけでやっていたんですが、
当方がどうしてもと頼んで途中から野良ハンターさんを含めての4人プレイで遊んでました。
HR5に上がるための緊急クエは桜レイアなんですが、
これがまぁ・・・こちらの防御が200ちょいで薄過ぎるって言うのもあるんですが、
怒り状態でサマーソルト食らったりすると一気に半分くらいもってかれちゃう恐ろしい子です。
とは言え4回目にしてようやく成功という下手くそっぷりは、
こちらの紙防御もさることながら、
始めの3回では乗りを試そうとする人が一人もいなかったことが原因だと、
4回目の成功でハッキリ理解いたしました。
普段野良で参加すると操虫棍の居ないパーティなんてまず無いってくらいですが、
その時のパーティはランスと大剣と笛と・・・あともう一つは忘れましたが、
とにかく誰一人としてモンスに乗ろうとしなかったんですよね。

今回の新システム、操虫棍と「乗り」が凄いってのは聞いてたんですが、
実際にここまで明確に差が出るとは思ってなかったです。
まず誰かが乗っている間は周りのプレイヤーは体力回復でも何でも出来るので
それだけでも事故死する可能性が低くなりますし、
次に乗りが成功するにしろ失敗するにしろ、モンスも一緒に倒れてくれるのでそれなりの隙が出来ます。
その間に足でも頭でも攻撃してると、
いい感じにモンスが倒れてくれたりピヨってくれたり尻尾切れたりと、
とにかく良いこと尽くしなんですね。
自分はいまいち乗りのコツを掴んでないので、
ジャンプ攻撃はしても敢えて乗ろうとはあまり思わないのですが、
これからもし今回のように誰も乗りを試そうとしない場合は、
率先して試す事にしようと心に決めたよ(`・ω・´)

で、当方が友人に野良ハンターさんを交えてプレイしたいと言った理由ですが、
一つは単純に火力UP、
もう一つはいわゆるフンターさんに遭遇しないかな、という下心故であります。
特に、フンターさんの中でも特別嫌われている「寄生」をする輩ですね。
当方も支給品を掻っ攫って行ったりするマナーの悪いフンターさんには何度か遭遇してますが、
流石にまだ寄生行為に遭遇したことはありません。
でもいつ遭遇するか分かりませんし、
遭遇した時に苛々しない為には実地経験しかない!と思ったんですよ。
こーゆーのって初めて遭遇すると余計に苛々しちゃったりしませんか?
「寄生乙」と思えるくらいの余裕があれば、自分が不快な思いをする事もないわけです。
結局は心の持ちようなんです。
個人的には寄生すらネタとして楽しめるくらいになるのが理想。
もちろん寄生フンターさんの相手をしたり付き合うつもりはありませんが、
遭遇してもイラつかない心のゆとりをね。
持つためにもまずは一階遭遇してみたいな、と。
・・・まぁ半分は怖いもの見たさ的なミーハーな部分もあるんですけどもw

そんな訳で何人かの方と一緒にプレイしてみた結果、
寄生どころかフンターにすら遭遇しなかったこの幸せ。
上位だから支給品総取りとかのマナー違反を見ることが無いってのもありますが、
皆さん挨拶はちゃんとされるし、
人によっては乙ってもチャットでフォローして下さるし(意外と大変)、
捕獲するって言ったらちゃんと罠まで持ってきて下さるし、
(こーゆーのは言いだしっぺの法則が適用されると思ってたんですけど、そうでもないの?)
実名っぽいのや防具でスキル発動が微妙なのは地雷が多いって聞きますが、
今回は全く当てはまりませんでしたよ!
そもMHってスキル組みとか初心者には不親切な要素が結構あるのである程度は仕方ないと言うか。
むしろ当方がフンター認定されてないか心配です。
抜刀縦切りと溜め斬りをメインに戦ってましたけど、
時々当方の薙ぎ払いで扱かされてる方がいましたので・・・。
いや、一応当たらないよう配慮して出してるんですけど、
死角からピャッと出られると流石に・・・
そりゃ薙ぎ払いを使わなきゃ済む事ではあるんですけどね・・・。
まぁ当方も扱かされたり吹っ飛ばされたりしてるので、ぶっちゃけお互い様ですがね。

そんな訳で普通に楽しめる良パーティに恵まれはしたものの、
やはり自分の紙防御はどうにかせねば、と危機感を覚えましたので、
スキュラ2頭クエ3回いってスキュラシリーズを作ったのは良いものの・・・
防具デザインがね・・・
もう少しどうにかならなかったのかこれ・・・!!

スポンサーサイト

最近巨人とMHの話ばっかだね

ばっかだね、と言いつつ今回も同じネタで、
正直どうなのと思わないでもないですが・・・。

巨人はアクション頑張ってましたね!
ミカサがエレンに戦わなくちゃダメでしょって叱ったのを見るにつけ、
もう本当にエレンのオカンにしか見えなくなりつつあります・・・。
いや、でも実際これまでの活躍で言うと、
エレンってどう考えてもヒロイン枠でしかないよね?
エレンとミカサの性別を入れ替えたら、
無双ヒーローミカサと、特殊能力持ちヒロインエレンの出来上がり。
ヒロインが特殊能力持ってる設定ってもう手垢がつくくらいの王道ストーリーですし、
全く違和感ありませんね。
アルミンはもちろんヒロインないしヒーローの参謀的サブポジションですよ。
・・・アニメ見始めた当初はまさかエレンがヒロインになるなんて思いもしなかったのになぁ・・・。
次で最終回と言う事ですが、どーゆー区切りをつけるのか楽しみです。
まぁ普通に考えれば、アニを倒して「俺たちの戦いはこれからだ!」なんでしょうけれど。


友人と一緒に集会所クエをこなして、現在HR4になりました。
フレンド登録から始まって、ボイスチャットを導入しての狩りでした。
結論。ボイスチャットは正義。
ティガちゃんの酷い走りっぷりも、
初ダレン・モーラン戦も、ボイスチャットがあればとても楽しい^^
いやでもティガのあのガタガタした走り方はどうなの。ちょっとお下品ですわよ。
モーションがかなり大きくなってるから始めの内はかなり轢かれました。
しかも単なる振り向きかと思ったら、振り向きからそのまま爆走へのコンボとか酷過ぎワロタw
この上ゴアさんの病気にかかったりしちゃったら・・・
ちょっと想像したくないですね。

村クエはあの子の脱皮ムービーを見たので、シナト村イベントがそろそろ起こるはず。
とりあえず集会所は上位防具を作らねば話にならん、と言う事でドスジャギィの2頭クエを
3回こなしてジャギィシリーズ作りました。
砥石高速がついていて、お守りと武器スロ2つ総動員で攻撃力超を発動。
火耐性-20でレウスとかレイア戦では燃えやすくて大変なのが難点ですが、
なぁに、当たらなければどうと言う事はない。
うん・・・まぁ・・・当たるんだけどね・・・。

で、
対ジンオウガの為に氷属性大剣を作ろうと思ったんですが、
調べたところ現段階ではレイトウマグロしか作れないようで。
そういえば今回は氷牙竜や氷砕竜がリストラされてる様子ですが、
このまま行くとクシャルに会えるまでまともな氷大剣が作れない雰囲気・・・。
サボアザギルが折角刺々しい頭してるんですから
余り強力でないなりに、氷属性武器を作ってくれても良さそうなのになぁ。

そも今回は一発生産武器がかなり少なくなってますよね。
強化で派生させないといけないのばかりで、
新種のモンスター狩った後でどんな武器防具が作れるのか確認しに行っても、
武器生産で新規武器の確認が出来ないから楽しみが半減しちゃいます。
初期は物資も資金も不足しがちですので、
それこそ使う予定のない様な武器をお試しで作るだけの余裕なんてないんですけどねぇ(´・ω・`)

まぁそんな訳で、ジンオウガ相手には水属性大剣で挑んでいる現状です。
今持っている水大剣はケチャワチャ系とガノス系の2本。
スロ2つと言う点でケチャワチャに軍配が上がるくらいにはどちらもそこそこ優秀な子なのですが、
グラビ・バサルは専用の水ボウガン作ったし、
何ともまぁ・・・実質テツカブラの為だけの大剣になりそうな悪寒(笑)
ですのでその点から見ると、無理に氷属性作らなくても、
ジンオウガも水で狩っちゃえば良いじゃない、みたいな。

そういえば野良で集会所に参加してると、会う人会う人皆近接なのが驚きです。
まだ一度もガンナーと出会ってないのは、たまたまそうだっただけなんだろうか。
当方遠距離は下手くそなので、フンターと化さないためにも集会所では近接ばかりですが、
一度で良いからボウガン担いでガンナー祭に参加してみたいんだぜ。
弓の剛射も未だ満足に練習出来てないし、ある程度お金がたまったらガンナーに転職・・・
いやでもモンハン持ちの出来ない弓操作は手数の維持が大変そうです。
ちょっと練習した感じだと、高低差で照準合わせるのがとにかく面倒に感じました。
しかもライトボウガンの照準合わせはかなり遅いです。
早めに設定し直しても遅いです。ヘヴィじゃあるまいし・・・。
前作はもっと早くなかったかなと思うのですが、
その辺どうなんでしょうねぇ?


(これから行くクエ)
・ゲリョス亜種
・ババコンガ亜種
・ケチャワチャ同時2頭
・灰水晶のジョーさん

ジョーさんはオンラインで行っても他プレイヤーはスルーしそうだなぁ・・・

MHのはなし

とりあえず村クエ☆4まで全て埋めて、☆5の緊急バサルを倒したところまで進みました。
プレイ時間の割りに全然進んでないのは寝落ちのせいであって、
当方のスキルが未熟過ぎるからって訳では・・・訳では・・・!!
緊急とは言え村クエですからバサルは余裕だと思ってたんですが、
いや実際余裕ではありましたが、
(今回村クエはかなり体力少ないですよね?)、
(さらに言うなら当たり判定がまともになって謎の亜空間乙が無くなってますよね?)、
でんぐり返りコロリンが微妙に軸修正してこちらの位置を捉えてくるのがちょっとやっかいでした。
この動きは確かウルクにも今回から追加されてたと思うんですが、
ウルクの時も目測を誤って轢かれちゃったので、慣れるまでしっかり観察せねばならんね。
で、
バサルとかグラビの固い相手にはガンナーで挑むのがベストだと個人的には思ってるんですが、
如何せん武器も防具も作りたいものがなくて・・・。
せめてボウガンよりもお金のかからない弓でも作って剛射の練習でもしようかと思ったんですけど、
溜め短縮とかスタミナとか装填数とか反動とか、
ガンナー防具を作るに当たって当方が重視しているスキルが殆ど搭載されてない防具ばかりで、
もうホントどうすんのこれって言う。
グラビ装備が辛うじて反動と防御が付いてたのかな?
グラビの翼があと1枚と、イーオスの皮が2枚用意できればシリーズ完成出来るので、
明日友人と一狩りする前に、野良として集会所に行って来ようかなと思います。
まぁグラビ装備作っても弓担いでは行けないんですけどね!(笑)

溜め短縮が付いてるマギュルシリーズは本命の大剣用に近接防具の方を作りたいので、
弓用にはちょっと用意できないです。
今回なんでこんなにパンプキン集めにくくなってるのか不思議でならん。
畑が恋しくなるなんて思いもしなかったよ!
とは言え頭と足意外は頑張って作ったんですけどね。
ノヴァクリスタルとドスヘラクレスの上位の壁の前に、下位の当方が出来る事なんて何もありませんよ。
とりあえずさっさと上位上がれってことですね分かりますとも。


さて、自分の防具も満足に作っていない当方ですけど、
だからってオトモをいつまでも下着姿で放置しとくわけにも行きません。
モンニャン隊を派遣して頑張って防具作成の為の端材をゲットしてきてもらってるんですけども、
どーしてもケチャワチャが倒せなくて。
と言うのも攻撃色が赤と青に偏ってて、黄色が一匹だけしかおらんのですね。
で、もういいや何か強そうなの行っとけってことで、
青のケチャワチャに対して黄色のブーメランだけじゃなく、
赤の爆弾(大)を当ててみたんですよ。
そしたら普通に勝てたんですね・・・。
ちょ、色で決まるって言ったじゃん!ジャンケンの関係だって言ったじゃん!!
何でケチャワチャの青攻撃に、青より弱いはずの赤で耐えれるの絶対おかしい!!
って思って説明読み直したら、
「赤は青に強く、青は黄に強く、黄は赤に強い」
なん・・・だと・・・?
全く逆に思い込んでいた・・・だと・・・??


・・・おけ、そりゃ勝てないわな!

くっそ、我ながら何と言う阿呆丸出し・・・!!
でもこれでオトモに蜘蛛防具作れる!!そしてこれで勝つる!!
この蜘蛛防具はドロッセル嬢に似てるので、
初めて見た時から絶対作ろうと決めておりました。
ケチャワチャの孫悟空も可愛かったので作りましたが、
今回のオトモ装備は可愛いネタ要素満載でとても作り甲斐がありまする。
その上さらにオトモの協力攻撃(頭部に張り付いて足止めしてくれるやつ)とか、
ほんっとにすんっっっごく可愛いんですよ・・・。
可愛さもここまで来たら、もうオトモ無しでは生きていけないっ!!

巨人の感想とMHの話

巨人はついに女型の正体が明らかになりましたね!
・・・ってことは彼女とよくつるんでるあの人たちがゴニョゴニョゴニョ・・・。
しかし女型の正体よりも、正体明かす時のアニのテンションの高さの方に驚きましたよ。
余りの豹変振りに、まさか彼女は多重人格だったのかとさえ思いましたもん(笑)
ほっぺた赤くしちゃって、年相応の雰囲気になってたように見えました。
どちらかと言うと普段のクールキャラより今回の方が地に近いのかな?
クールキャラも意図して作ってたところはあると思いますが、
彼女も彼女なりに色々と葛藤してた様なので、
作るまでもなく他人につれない態度をとりがちになるのは想像に難くないですね。
こーゆー人間臭さは好きだわぁ。

で、アニの話はこれ位にして、脚本の話をば。
あのね、正直ね、
今回のお話はいくらなんでも急展開過ぎたんじゃないかと思うんですよ。
エレンが憲兵団に引き渡されることが決まったってアルミンの引きで前回が終わって、
今回いきなりこの怒涛の展開。
個人的にはエレンとジャンが入れ替わるとことか、
アニが手引きらしい手引きをして脱出してるところとか描いてくれた方が
初見の人間には分かりやすかったと思うんです。
あれよあれよという間にアニ捕獲の展開になっちゃってて、
何と言うか・・・
エレン救出作戦→実はアニ捕獲作戦だった!→な、なんだってーーー!
と満足に驚く事も出来ませんでしたからね?
えっ、何でエレンもう逃げてんの?
ええっ、ジャンwwwってかこれ替え玉必要か?
ちょ、アニ捕獲とかwwwどうしてこうなったwwwww
ホントこんなノリ(苦笑)
例えるなら安全ベルト無しのジェットコースターにしがみついてる様な。
必死でついていきましたけど、こんな急転直下な展開にするくらいなら、
前半の憲兵団の汚職の話は削ってくれたって良かったのに・・・。
前半で新たに追加されたアニの情報と言えば、
「意外とエレンを評価している・エレンに好感を抱いている」これに尽きると思うので、
次回の巨人化できないエレンちゃんと合わせていい味出してくれるんでしょう・・・ね?
そうでなけりゃ、今回の脚本はちょっとどうかと思うの!


MHの集会所にちょくちょく野良で遊びに行ってますが、
はかどり過ぎてかえってソロがやりにくくなりそうな悪寒。
先日巨大蛇を狩りに行ったんですが、
大きい敵は画面に収まりきらない分モーションが判り難くてイヤですな。
その意味では蜘蛛も割と微妙なんですが、
あれは身体の下に潜り込んだらそこそこ安全ですし、
それこそ睡眠無効付けていったら大分楽に狩れると思うので良いんです。
でも蛇はなぁ・・・
気が付けば1死してましたから・・・。
確かに防具は紙だったけど!60くらいしかなかったけど!
多分体当たりみたいなの食らったと思うんですけど、良く分かりませんw
少なくとも噛み付きとか絞め殺された訳ではないハズです。
とぐろを巻いてる内側に居るのはかなり危険なのは流石に把握出来ましたので。

そうそう、
ご一緒してたプレイヤーが操虫棍でそのとぐろから華麗にジャンプして逃げたのを見ました。
全武器の中で操虫棍だけ独自でジャンプ出来る仕様なんですけど、
初めて操虫棍使ってみてもいいかもしれないと、
ほんのちょっとだけ思ったよ!

で、ちまちまソロプレイをしたり、うとうと寝落ちしたりで
さきほどようやくHR3に上がる用の緊急クエが出たわけなんですが、
そいつが今回のパッケージモンスターたるゴアさんだったのには驚きました。
もう少し上で出てくると思ってたので・・・
だってこれだとレウスやグラビとかと同じランク扱いじゃないのかな?
それとももしかしたらティガさんか?
その程度の相手と思って良いのなら・・・きっとジョーさんよりは格下に違いない。
そう考えたらあのいかにもエイリアンなグロイ見た目も少しだけマシに・・・思えないですね、はい。
もしかしたらゴアさんはペッ子みたいな、虎の威を借る狐とはまた少し違うけれども、
本体そのものはそれほど脅威じゃないが
タッグ組まれるとウザイw的モンスだったりするのか知らん。

いやしかし、村クエで初めてお目見えした時の、
時間制限も無ければ船から落ちればすぐにベッドで休憩できる状況で
うはwこれは酷いチートwww
なぁんて気楽に戦う余裕はありましたけど、緊急クエだとそうはいきませんもんね。
ま、精々3死しないよう頑張ります(`・ω・´)

MH4はつばいび!

日記絵_MHメリ金

シンプソンズみたいなカートゥーンが元ネタのあれ。
海外の反応系サイトでちょくちょく見るんですけど、
今一番当方の気持ちを表してるなぁと思ったので(笑)

この記事を書いている今はまだ未プレイなので、
実際にプレイしてみて何か思うところがあれば、また追記ででも書きに来るよ(`・ω・´)


【追記】----------------------------------------

今朝起きたらあちこちで台風の影響が凄いことなってた件について。
モンハン疲れ&風雨が五月蝿くて眠れなかったこともあり、
今朝起きたのは9時過ぎだったのですが、
渡月橋のある桂川のところがあんな風に氾濫してるのには吃驚しました。
まぁあの川って広いけど浅いから仕方ないところもありますが、
名だたる観光スポットがあんな風になってるのを見るのはやはり驚きます。
幸いうちの地域は避難勧告も出ませんでしたが、大きな川の近くは大変そう・・・。
台風が来る前日の土曜はかなり蒸し暑かったので、それも影響してるのかもしれないですね。

あ、それとイプシロンロケット成功おめでとさん^^
モンハンにかかりっきりでテレビも新聞もネットも見てなかったので、
日曜の朝刊で成功した事に気づくと言う堕落っぷりでした。
MH発売前に発表されたボイジャーが太陽系圏離脱って話と併せて実におめでたいことです。
それにしてもアメリカ凄いね。
77年に打ち上げたのがまだ生きてるなんて、それだけでも素晴らしい事かと。
あと素晴らしいと言えばアレだね、
バレンティンのホームラン新記録。
このまま70本くらいまで記録伸ばして行って欲しいですね。


さて、本題MHの話。
とりあえず初期装備でパーティプレイは足を引っ張るだけだと、
頑張ってランポスシリーズ作りました!
ギルドクエスト何度も足しげく通って、
ドスランポス狩りまくった甲斐があるってもんです。
ただ必要素材にランポスの皮があることを見落として、
ランポス目当てで狩りに行かざるを得なくなったのにはため息出そうになりましたが。
鱗はよく出るんですけど、皮がなかなか・・・。5回に1回くらいかな。

ところでこのギルドクエストってやればやるほど難易度が上がるんですね。
村のお嬢が「通信で受け取ったギルドクエストは難易度が元に戻る」って説明してて
一体なんのこっちゃ?って思ってたんですけど、
なるほど、やってみて体感しました。
だって雑魚ランポスが強くなってるんですもん。
なんでランポス相手に3撃も4撃もくりださにゃならんのかと。
防具作って防御力上げてるのに、それでもざっくり減る敵の攻撃力は何なのかと。
まぁ退屈しないで良いですよね。
一定のスリル感をいつでも提供してくれるのはありがたい。
と言うかダイレクトにプレイヤーの力量が試される仕様かと。
「あー眠いでもこのクエストだけ」って気分でやってると痛い目見ることもあるので、
やり過ぎ注意、惰性プレイは目疲れの元、的な意味でも良い仕様じゃないかと(笑)

惰性プレイで思い出しましたけど、昨日蜘蛛型ネルスキュラと初対戦してきたんですね。
まさしく「あー眠いでもこのクエストだけ」って気分でやってたんですが、
蜘蛛さんの鬱陶しい間合いの取り方と
(ハンターを中心に円を描くように動くので、対面してる時は脇が取りにくい)、
蜘蛛糸を使ったアクロバティックな動きに物凄く翻弄されましたよ。
これまたエリアが狭い所ばかりに移動するから余計に戦い辛いってのもあるんですが、
猫が潜ってることに気付かなくて(つまり敵と一対一ってことです)、
回復する間もなく壁際に追いつめられて1死しちゃいました。

気を付けるべきは毒と催眠ガスと粘着糸磔の刑ですかね。
エリア内に居る観衆のゲネポスさんたちが時々ちょっかい出してくるからかなりウザかったです。
結局蜘蛛との記念すべき一戦目は
相手の動きをよく見るだけの暇が全く見出せませんでした(´・ω・)
まぁこの子は探索の方に出るらしいので、
その時こそじっくり舐めるように見てやりますでな。

さて、
あと2時間ほどで友人と約束してたネットプレイの時間なんですが、
買って来た初日の夕方に野良でネットプレイを試してみた時は、
1回目は混線で途中切断、2回目は最後までプレイ出来たという何とも微妙な結果でした。
とは言え2回目のプレイでは何の違和感もなく狩りに興じられたので、
混み合ってさえなければ恙無く遊べるという事なんでしょうね。
正直こんなにまともなものを出してくるとは思ってなかったので、
カプンコに対する認識を少し改めねばと思っております。

ごめんね、これからはカプンコなんて書か・・・
ないようにしようと思うよ・・・
出来る限りで・・・。



おいでませモンハンの森

日記絵_MH筆頭集団
メイプルさんはデフォで隠密ついてるから羨ましい・・・


いよいよ明日発売ですね!
とりあえず明日は用事のついでにソフト取りに行って、
始めの割とどうでもいい設定とか前フリを一通り聞いたら、
ネット通信を恙無くプレイ出来るかの確認だけでもしておかねば。
2階ではまず無理なのは分かってるので、1階のどの部屋なら出来るのか、それが問題です。
最低でも落ち着いてプレイできる客間でないと・・・
賑やかな居間とかマジ勘弁よっ><


さて、
明日の予約投稿をばさっさとやっちゃうべや^^

皆もモンハンやればいいと思うよ

日記絵_MHネコ系日仏

裸エプロンを華麗に着こなすフランス兄ちゃんに痺れる憧れるぅ!!
・・・楽しみな余り無駄にカウントダウンイラストなんてやってますけどね。
明日も明後日もやるつもりですけども、
そろそろ疲れてきた気がするのは気のせいじゃないと思うの・・・。
ね む い ・ ・ ・ !


モンハン4の公式サイトにネットのマルチプレイに関する新情報が来てましたね。
チャットが出来るようで、うん、実に有難い機能ですわ!
これなら野良でも怖くない^^
それから新モンスターにラージャンが来てましたけど、
なんか少し・・・顔が変わった?
以前はどちらかと言うとゴリラっぽかったと思うんですが、
画像を見るとむしろお猿さんみたいですね。

しかしラージャンかぁ・・・。
あんまり良い記憶がありませんが、
以前に比べたらこちらも少しは腕が上がってるはずなので、
今度こそフルボッコにしてやんよ(`・ω・´)
あと何気にクシャルも苦手でした。
さらに言うならキリンもね!
小さいくせに固くて、その上面倒なケルビステップまでかましてくれますから。

腕・・・上がってるといいな・・・!

タイトルなんてものは無い

日記絵_MH親分子分


MH4、早速コラボ情報が来ましたねぇ。
まさかゼルダとコラボるとは思ってもみなかったので、
女キャラでスタートすると言う当初の決心が早速揺らいでおります(笑)
ゼルダシリーズは一度も遊んでみた事はないのですが、
前に出た(多分Wii用のソフト)イケメンリンクさんを見てから、一度プレイしてみたいなと・・・。
しかし公式サイトにあるコラボ映像を見ると、リンクの声は随分高めに設定されていますね。
少年と言うか、少女と言っても差し支えないレベル。
外見とのミスマッチ感がちょっと凄いですw
・・・え?
リンクって男の子ですよね・・・??

うーん、けど片手剣を使う予定が皆無となると、
実質弓とリンクなりきり防具の為だけに男キャラでスタートするって事になるわけで、
それは・・・さすがに・・・
無いな・・・うん、
無いわ・・・。



話は変わりますが、ヴィータちゃんの2000シリーズが発表されましたね。
ちょっと薄く、ちょっと軽く、バッテリー時間が長くなって、ディスプレイが液晶になって、
それから何だっけ、カラーバリエーションが増えた・・・?
ディスプレイの比較画像を見ると、
やはり以前までの有機ELのが綺麗に見えますね。
とは言え実際にプレイしていてストレスを感じる事は無いでしょうよ。
そも有機ELは夏までもたないとか尿色画面とか散々貶されてたような気がします。
ソレを考えると液晶GJってことでいいんですよね先生!
そう言えば右スティックが干渉するとかスピーカーの位置が酷いって意見もあったと思うんですが、
改善・・・されてはないんだろうなぁ・・・(苦笑)
あ、でも非難轟々だったメモカについては値下げされてたし、
ソニさんも少しは空気読めたんですね。

2000はWi-Fiモデルだけらしいので、
VITA購入にあたり3G回線を前提条件にしている方には面白くもなんとも無いニュースでしたね。
当方はWi-Fiで十分なので、
やりたいソフトさえ出れば
これを機に買ってもいいかなと思ってます。
色は実際に見てみないと何とも言えませんが、
PSP、3DSでの歴代の赤系を踏襲するならあの蛍光ピンクを選ばざるを得ませんが、
あれよりは黄緑色の方が好みだわぁ。
一番好きだったのはPSP3000で出した優しい桜色・・・あれは実に可愛かった。
ビビッド系も結構ですけど、パステル系もよろしくやでソニさん!

9/9


重陽の節句ですし

気付いた時には2日前!
どうにか間に合った重陽の節句です。
背景はもったいないお化けが出てきて食べちゃったんだぜ!

重陽の節句には能の『枕慈童』を奉納したりするそうで、
調べてみたらなるほど、菊の効能で長寿を願う重陽の節句にぴったりのお話。
なんで本田さんにはそれっぽい格好でもしてもらおうかと思ったんですけど、
能の衣装って実に煌びやかで、

模様とかマジ鬼ですよね!!


まぁそういう訳で、サクッと妥協しました(笑)
ちなみに以下『枕慈童』のあらすじ。

シテは慈童。魏(ぎ)の文帝に仕える廷臣(ワキ)が,勅命を受けて薬水の水源を探りに酈県山(れつけんざん∥てつけんざん)に赴く。その山奥の菊の咲き乱れた仙境に,慈童という童顔の仙人(シテ)がいた。慈童は太古の周の穆王(ぼくおう)に仕えていた者だが,王の枕をまたいだ罪でこの山に流された。そのとき法華経の偈(げ)を枕に書いて賜ったので,その妙文(みようもん)を菊の葉にうつして流れに浮かべると,葉から滴るしずくが不老不死の薬となり,それ以来慈童は数百年間,年をとらなかったのである。 (by コトバンク)

でもこの作品、何やら名称が『枕慈童』と『菊慈童』で2つあるようで。
観世流だと『菊慈童』、他流は『枕慈童』と呼んでいて、
観世流の『枕慈童』はまた別にあるとか。
ややこしい・・・。











あとなんかちょっと今更感が凄いですけど、

東京五輪誘致成功おめっとさん(^ω^)
イスタンブール開催楽しみにしてたのになぁ・・・!!

でもまたこれで東京と東京以外の経済格差が開いちゃうね☆


巨人の話

日記絵_疑惑の影

最近はそうでもないですけど、初めて見たとき、団長は絶対ヅラだと思ったよ。




3DSで発売予定の進撃のゲーム情報が上がってたので確認してみました。
ジャンルがアクションだったっことには言いようの無い不安を覚えます。
ハードが3DSと知った時と同じ不安感と言えば分かって頂けるでしょうか(笑)
画像を見る限りだと、「私たちがやりたいゲームはこれじゃない」感がはやっぱり凄くてですね・・・。
小さな画像一つで何が判るんだってことは勿論頭では理解できていますが、それでも。

やりたかったのは据え置きで実現可能な、
それこそMGの雷電たんがぱっさぱっさと斬りまくるライジングのように、
物理演算駆使してあらゆる角度から巨人を攻められる作品こそが理想。
仲間キャラと共闘できたら言う事なしです。
とは言え実現不可能な夢を見てたって所詮絵に描いた餅ですから、
そこはサクッと諦めて、
それなら変に期待をしないで済む、アクション以外のジャンルの方が個人的には嬉しかったんですわ。

巨人の体がツルツル過ぎる、グラフィックヤバ過ぎワロタらの意見は、
まぁ・・・もしかしたら発売時にはマシになってる可能性だってまだ残って・・・
残って・・・
・・・・・・
テクスチャを工夫したらそれなりに見栄えも良くなると思いますし、
皮を張り替えるだけならそんなに難しそうじゃないと思うんですけど、
どうなんでしょうね??
それに見た目だけなら、
「慣れる」という人類の素晴らしい学習機能で如何様にもフィルター効果がかけられる訳で!

あとストーリーモードで主人公達の追体験は良いですけど、
通常種・飛行種・奇行種らとのタイムアタックとか、
何度でもリトライ出来るモードが無いのは流石にアレでナニなので、
きっと盛り込んでくると思われます。
じゃないと流石に内容スカスカにならないかと。
まぁDSですから薄い内容でも余り文句は出ないと思いますけど・・・。


さて、グチグチとゲームの不満を書き連ねましたが、
以下巨人アニメの感想ネタバレありですので畳んでおります。
【続きを読む】

サムーイのよ・・・

どうも今晩は。
最近関西は雨続きで、今日久しぶりにチラッと太陽を拝めました。
多分一週間ぶりくらいです。
雨が降るのはまぁ良いとして、問題は気温ですよ。
ちょっと前まではあんなに残暑厳しかったのに、ここ数日はむしろ肌寒いです。
夜は窓を閉めて、夏布団と薄めの毛布でちょうど良いあんばい。
これ、例年だと十月始めくらいの仕様だと思ったんだけど、どういうことなの。
夜とかね、風呂上りにTシャツハーフパンツでネットしてると、
手足が冷えてくるんですなぁ・・・。
今も10時前だと言うのに、棒温度計さんが21℃って言ってくるんですよ。
もう諦めて長袖出してくるしかないね、これは。





さて、前回に続き今回もモンハンxヘタリアコラボで初書きモナコ^^
モナコ可愛いよモナコちゅっちゅっ

日記絵_MHモナ子

今回のギルドガールは
白い太股がむっちり気になる実にけしからんナイスデザイン!
まぁ受付嬢の制服が可愛いのは毎度のことなので今更言う事でもないですね。
最近の防具デザインがSFチックに感じる当方としては、
制服も大切だけど防具デザインももう少しどないかならんのかと言いたいところ。
しかも素敵スキル発動する上位防具ほど、SFの度合いが高くなるような気が。
今回は今のところ武器・防具に影響を及ぼしそうなコラボ情報は出ていませんから、
安心して女性キャラでスタートできます。

P3のMGSコラボでは、
たまたま男キャラでやってたからスネーク役の大塚ボイスを堪能できましたが、
もしあれを女キャラでプレイしてたらきっとションボリしたと思うんだ。
折角声まで変化する素敵コラボだったのに、
エクセレントな大塚ボイスが聞けないとか、何の我慢大会よそれって話です。

でも声が変わる防具って当方にとっては地味に有難い。
当方は一貫して女性キャラを使わず作品ごとに男女交互に入れ替えてたんですが、
原因はキャラボイスに飽きたから、これに尽きます。
顔は殆ど見えないから飽きる事も無いんですけど、
声はプレイするたびに聞こえてきますからね。
一度「あ、この声飽きたわ」って思うともうダメなんです。

そんな飽きやすい当方にとっては
声が変わるスネーク装備は素晴らしい気分転換になりましたよ。
こういうお遊びはもっと増えても良いと思うの。
武器に関してはこの手のボイスチェンジ武器は既にいくつかありますが、
武器は得手不得手があるので、出来れば装備の方で!
ネタ装備ならパーティプレイでも楽しめるからね!!



そういえば昨日テレビで初めて鳥人間コンテストを見たんですけど、
あれってプロペラ搭載・非搭載とか40km飛んで来いとかいくつか種目があるんですね。
てっきり動力一切無しの風頼みでどこまで飛ぶかを競うものだと思ってたので、
(実際その種目もあったみたいですが、)
まじまじと興味深く見てしまいました。

40kmって凄いですよね。
向かい風で自転車こぐと数百メートルでもしんどくなるってのに、40kmって。
脚パンパンになるとか言うレベルじゃないですね。
競輪選手でも辛いんじゃなかろうか。
長距離陸上選手とかもそうですけど、
風を直接受けないように前走者を盾にするって言ってますもんね。
鳥人間コンテストは往々にして運が大きく左右する大会だとは思いますが、
40kmのあの種目はそれプラス根性を競い合う種目に違いない。

オットセイと巨人とMH4の話

昨夜N○Kでやってた動物番組のオットセイが
ものすっっっごく可愛かった件について。
ニュージーランドオットセイとか言う名前だったと思いますが、
奈良、宮島の鹿並みの人間慣れっぷりと、
鹿以上の控えめな態度&愛嬌で当方の心をがっちり盗んでいきました。
(というかあそこの鹿たちはもう少し貞淑さを身に付けるべき。どこの大阪のおばちゃんかと。)

もともとアシカとかアザラシの類は動物園でも一番見るのが好きな動物だったんですが、
昨日見た映像はもう・・・筆舌に尽くしがたい愛らしさでありました。
海岸で生活せずに、子供たちだけで森の滝つぼや川に遊びに行って散々遊び尽くして、
お腹が減ったらママンの待つ海岸に戻ってミルクをたらふく飲んだり。
滝の近くの崖によじ登ってみたり、豪雨の後の水量が増えた滝で本気で泳いでみたり、
或いは流れにのってウォータースライダーっぽい遊びを満喫したり。
うむ。実に充実したオットセイライフであります。

NZのとあるエリアでは自分地の庭先にオットセイの子供が日向ぼっこしてたりするらしいですよ。
ちょ、それなんて楽園・・・!!






話は変わりまして、MH4発売2週間切りましたね!

日記絵_MHひよこ団長

友人とは早速マルチ通信ネットプレイの日取りを設定しましたが、
正直、家のネット環境が微妙なので、通信中に途中で落ちないか心配です^^;
回線自体は1Gらしいんですけど、
無線飛ばしてる親機がしょぼいんですよねぇ。
宝の持ち腐れだし新しいの買えって話しなんですけど、
今のところそれほど不便を感じないものだからどうにも、ね・・・。
友人とプレイする前に、予行演習として野良で通信プレイ試さねばと思ってます。

今回は、前回散々だった弓の操作性に若干変更があるようで。
3Gまでの従来の操作設定とは別に、
引き絞りの溜めがRボタンに変更できる仕様が用意されたみたいですね。
まぁつまりX→Rの変更が可能になったという事みたいで。
これで下画面右側に十字キーを配置したら、
そこそこ使いやすくなるはず!という開発スタッフのお心遣いです。
実際にやってみないと分かりませんが、
多分この仕様なら弓も随分使いやすくなりそうな雰囲気。
剛射ばんばん撃って敵をキャンキャン言わせたいのよ・・・。
エフェクトがP3並に改善してるとかなり爽快な筈なのよ・・・!


操虫棍は笛みたいに常に強化を維持することが前提なので、
慣れるまではそこがネックですかね。
笛と違って武器が細いですから、その分辺り判定が狭いのも難度を上げてるような。
とは言え飛んだり跳ねたり出来るのが一番の売りだと思ってるので、
ソロではなくマルチでやる分にはとっても楽しそう。
ヘタレな当方としては、体力の多い相手とはソロでやりあいたくは無いですw
でもそうなると笛の方が協力的かつ有意義に思えてきますが、
まぁ最終的には他プレイヤーの獲物は何か、ってとこですよね。



さて、進撃21話の感想。
もう一回見直す気でいますが、とりあえず、


女型さん強い。

・・・と言うよりエレンの戦い方が頭悪いだけなんですけど。
完全に頭に血が上ってるから仕方ないんでしょうが、
エレンって熱くなり易そうだけど、根っこの部分は意外と冷静を保ってるキャラだと思ってたんで、
今回の無策っぷりには少し驚きました。
そーゆーのは激おこミカたんの専売特許かとさえ思ってたからね。

リヴァイ班の皆さんの冥土ショックに関しては、
どっかのスレまとめサイトで見てしまってたので「あぁ・・・うん・・・」程度で終わりました。
ミカサの「身体中かっさばいて~」の名言も、
以前画像検索の時にネタバレしてしまってたのでそれほどインパクトも無く。



ネタバレぇ・・・

なんて勿体無い・・・!!

いやーそれにしても、
巨人アニメはクオリティ高いけど、キャラ死亡シーンが一瞬だから困っちゃいます。
オルオなんて初めてかっこよく見えた次の瞬間には死んじゃったもんな!
立体機動の移動描写でキャラの止め絵を使うくらいなら、
死んじゃうシーンをゆっくりと見せてくれた方が嬉しいのにな。

個人的にはリヴァイ班の強さをもう少し実感したかったです。
彼らの戦闘シーンは実質女型巨人だけじゃないですか。
普通の巨人相手に無双してる見せ場があったら、
彼らの散り方がもっと劇的に映ったと思うんですけどね。
実際エレンも彼らの強さについては半信半疑だったもんね。
討伐数聞いて「凄いんだなこの人たち」ってくらいの認識だったし。

やっぱりね、新キャラとか新武器とか新技とか新機体とか、
何かしらの新しい要素を導入するときは、
それが如何に凄いやつなのかってのを視聴者に分からせてくれた方が、
見てるこっちとしても盛り上がって嬉しいわけですよ。
そもそもの尺が短いからそんな回は入れられないのよ!ってのはあると思いますが、
共有した時間が長ければ長いほど、愛着も湧くわけで。
ぽっと出のキャラがサラッと死んでも、
あぁ死んじゃったなで終わりなんです。悲しいけどこれ現実。
マルコもいい奴だったけどあっさり死んじゃったもんなぁ。

あ、でもペトラ姐さんたちを見下ろす兵長の描き方と言うか間の取り方は文句なしです。
あと逃げようとする女型巨人を追撃するミカサの戦闘シーンは勿論、
エレンオタたる彼女の鬼気迫る雰囲気が良く出てて素晴らしかった。

次回は兵長&ミカサタッグの進撃無双を超期待!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。