FC2ブログ

Versteck

漫画やゲーム、日常の出来事など思いついたままにつらつらと。

金平糖採集


お星さま採集



グリサイユ画法第二弾。

紫陽花を見ていたら久しぶりに金平糖が食べたくなって、
夏らしい涼やかな絵を描いてみる気になりました。
お星さまは金平糖のつもりで描いたんですが、
発光してるせいで形が分かり辛くて、そうだとは気づきませんねぇ。残念。

採ったそばから食べちゃう日本に呆れるイギ、
美味しいですよと言ってイギの口に金平糖を突っ込む日本、
何となく流れるあまーい雰囲気、
ここまでが一連のイメージで漫画も付けようかなと思ってたんですけど、
まぁ何て言うかテンションがね、
サッカーのお蔭でダダ下がりなので、やる気がどうにもね・・・。







そんなわけで、以下W杯の話。
文句ばっかりなのでスルー推奨です。


始まったと思ったら終わりましたね、日本代表的な意味で。
本選出場できないのはいいんです。
初めから進出出来たらラッキーくらいのものでしたし。
でも試合内容が内容だけに、
コロンビア戦で万一奇跡が起こって日本代表の本選出場が成ったとしても、
謹んで辞退して他のチームに譲ってもらいたいくらい、当方の中のモチベーションは低いです。

日曜の初戦とか、余りのgdgdっぷりに一日中溜息ばっかりついてました。
攻撃の形が全く作れないサッカーなんて、いつ以来なの。
本田と香川の仕事のしなさっぷりに、ただただ呆れるばかりです。
有言不実行なんて、本田さんそんなのカッコいくない!
それともまさか最初の15分で自分の仕事は終わったとでも思ったんでしょうかね。
はは、そんなばかな。
普段ではありえないくらい足が止まってたので、気候の影響はかなりあったんでしょう。
でもそれ言ったら欧州組なんてもっとしんどかろうよ(´・ω・`)
ドログバ効果は確かに凄まじかったですが、もし彼が投入されなくても結果は変わらんかったでしょうな。

今日のギリシャ戦も、守備は堅いとは聞いてたし実際堅かったですけど、
同じような攻撃パターンの連続で、そりゃあれじゃあ止められるわ、と。
結局ザックさんのアイデア不足なのか、
それにしたって海外組ももう少し頭働かせて各自動いたっていいんじゃないの。
あ、でもこれまで当方の中で評価の低かったウッチーが、
今大会でようやく、世間で言われてるくらいの正当な評価を得られた点は良かったと思います。
ナイスクリア多かった!ちゃんと仕事してた!!守りだけじゃなくて攻撃参加もしてたし!!!
(とは言えSBがいい仕事するって、逆に言うとそれだけ追いつめられてるってことダヨネー・・・)

安定の川島守護神さまはいつも通りでしたね。
長友は相変わらずの運動量でそこはGJですが、
クロス上げるより自分でドリブル突破してくれた方が良かったんじゃないの。
とことんクロス跳ね返されてませんでした?
いや、きっと監督指示なんでしょうけどね?

しかしなぁ。
今大会って全く何も収穫なしに終わるんじゃないの、これ。
2018、次のロシア大会に繋がる成果とか何かあるんでしょうかね。
守備の強化は今に始まったことじゃないし、
決定力不足もずっと言われ続けてるし。
ザックさんは癒し系の愛されキャラで当方も好きですが、
監督として結果に責任は持たないといけないわけで、
JFA含め、今後の対応が気になるところ。

コロンビア戦は水曜の朝5時でしたっけ。
・・・始めの15分、
立ち上がりが悪いようだったら二度寝かましてもいい・・・よね?(^ω^;)

スポンサーサイト



ぐりぐり


ぐりぐり


グリザイユ画法とやらを試してみた。
久しぶりに下書きレイヤーからの厚塗り一枚で描いたので、思わぬハプニングに見舞われたりしましたが、
それを考慮しても随分時短になった印象があります。
当方みたく着色で飽きそうになる人は、一度グリ法試してみる価値はあるかな、と。
とりあえずカラーリング時に各パーツの領域選択を楽にするために、
グレースケール段階でもそれなりのパーツに分けた方が描きやすいのは当たり前ですよね、うん。
それすら失念していた自分は正直ただの・・・うん・・・。
まぁそういう事もあるよね、うん・・・。


で、今回はアズドロ&フォトショで描いたんですが、
先日ネタにしたKritaとかいうペイントソフトも導入しちゃったりなんかして。
と言っても結局使わなかったので上の絵とは全く関係ないんですけども。
日本語化で少し戸惑いましたが、
↓の記事に書いてあることをそのままやったら上手く行きました。

ttp://yukue-notes.tumblr.com/post/83839452043/krita-windows

とても親切で分かりやすい内容なので参考までにどうぞ。
一応「krita日本語ダウンロード」でググると
3件目くらいに日本語版?をダウンロード出来るサイトがあるみたいですが、
当方は本家から落とさないと不安でならない人間なので、上記サイトを参考に自分で日本語化しました。
で、5分ほど触った上での感想、とも言えませんね、印象ですが、
やっぱりちょっと重そうではあります。
エレメンツの起動に5秒くらいかかる当方の環境下で、
Kritaは18秒ほどかかりました。

で、折角導入したKritaをなぜ今回使わなかったのかというと、
キャンバス回転機能がどこにあるのか分からなかったからです。
上の絵は見ての通りちょっと角度が付いているので、
アズドロでがりがり描いてる分には問題なかったのですが、
アズぺやエレメンツで着色する段になって、不便を感じたのですね。
その点Kritaはキャンバス回転機能が付いていると何かで目にした記憶があったので、
それで今回インストールした次第だったのですけども。

どこ見ても書いてないんですよね、キャンバス回転。
画像の回転とかレイヤーの回転とかはあるんですが、肝心のキャンバス回転が見つからない。
まさかの回転機能無しとか、私の2時間返せー!!、ってなもんで
結局諦めてエレメンツで塗り塗りしたんですが、今調べてみたらありました。

「 Ctrl+[ 」だそうですよ。

実際試してみたら、任意ではなく15°ずつではありますが、ちゃんと回転してくれました。
しかしなぁ、"["って・・・テンキー除けばほぼ右端じゃないですか、ヤダー。
結構頻繁に使うと思うんだけどなぁ、何でアイコン作ってくれないかな。
ショートカットでもいいけど、それならもう少し右利きに優しい配置にしてくれてもいいじゃない。
実際多用するショートカットはかなり左寄りになってるのが一般的なわけで。
ってことで早速設定し直しました。
ショートカットの設定変更が出来る点はとても宜しいですね。これはエレメンツも見習うべき。

ブラシは噂通り色々あります。
色々ありすぎてよく分かりませんが、まだ使ってないので分からないのは当たり前ですね^^
あとキャンバス上で右クリックすると何か便利そうなのが出てきます。
出てきた時は吃驚しましたが、もう一度右クリすると消えました。
多分よく使うブラシ類をまとめることが出来る機能なんでしょう。
ただし各ブラシアイコンが微妙に見難いのがご愛嬌、というか残念だな。

それにしてもツールバーにあるレコーディングとかマクロとか、これ一体何なの。
他にもよく分からない物がたくさんありすぎて、
なかなかちょっと、自分で試してやるぜ!ってな気分にはなれませぬ。
やる気に満ち満ちている時なら話は別ですけどね。
チュートリアルサイトが出るのを待つか、
現段階で上がっているチュートリアル動画を参考にしないといまいち分かりにくいです。
そうなってくると、日本語解説サイトが圧倒的に少ないのが難点ですねぇ。
製作サイドは日本のオタクを対象にしておらんのかしらん。

藤の花


温室にて

温室っていうかコンサバトリーのつもりで描いたんですけど、
コンサバトリーというよりは開放感のある屋内にしか見えないのが悲しい。

設定としては眉毛宅のコンサバトリーなんですが、
寝椅子でうたた寝という隙のある行為は、日本がすることを許しても(むしろ喜んでさせても)
ホストである眉毛は絶対しなさそうだなーと。
それを敢えて実行することで、それを見た日本が眉毛を甘やかしたくなる、という
まぁそーゆー筋書きです。眉毛の。誘い攻め?の一環ですかね?
猫の寝顔とかすんげぇ可愛いですよね。ついなでなでしちゃうよね。
うん、つまりはそーゆーことです、はい。

去年の今頃だったかな?
途中で飽きたか時間切れだかで放置してたのを、今回何とか埋めたブツだったんですが、
今年もさっさと梅雨入りしてしまい、時期的にアウトー!ですね。
でも英国の時期から言うと多分セフセフなので良しとする。

それにしても、
背景をぼかし過ぎ&藤の彩度上げすぎで違和感が酷いですね。
何事もほどほどに、ってのは分かってるのですが、
色々とエフェクトを掛けているとだんだん目が慣れて行って、
最終的にやりすぎになってしまうってのは稀によくある話ですし!



そういえば先日、
ぐり・・・ぐり・・・なんだっけ・・・
そう、グリザイユ画法とかいう着色方法を知ったので、今度試しにやってみようと思います。
グレースケールで色塗って、オーバーレイでカラーリングしていく方法です。
最初のうちは思ったようには着色できないと思うんですが、
予想外の結果もそれはそれで面白そうだな、と。
男はちと飽きたからおなごか子供を描きたいなー。

あと「Krita」とかいうフリーペイントソフトが凄いという話を目にしたのでどんなもんかと調べてみたら、
確かに色々できるみたいで、「これでフリーってどういうこと?」な感じ。
ただ日本語化が完全ではないとか、動作がちょっと重いということでしたので、
とりあえず様子見です(^^;)
きっとそのうち How to サイトが出来るに違いないんだ。
その時に導入検討すればいい話なんだ。

今更春アニメ感想


いやぁ、今日は実に暑かった!
各地で真夏日になったとか。熱中症対策をしっかりとらねばならない季節になりましたね!
あれ、でも今年は冷夏になるんでしたっけ?
まぁとにかく暑いのはあまりよろしくない。
足の多い虫とかもいろいろと出てきますからねぇ・・・。


日記絵_ピンポン

結局今年の春アニメは
ハイキュー
キャプテンアース
ピンポン
・・・と、友人から普通に面白いよと聞いたベイビーステップを先日追い始めたところです。
とりあえずベイビーの1話を見た感想ですが、
オープニングの歌詞が驚くほど説教臭いのと、
主人公の頭に回転のこぎりの歯が刺さってるのがとても印象的でした(笑)
真面目なテニスアニメと聞いていただけあって、当方的には掴みはオッケーです。
ど素人の主人公がこれから変態的な几帳面さと粘り強さで強くなっていくお話ですね、オケ、把握。
これで今期はキャプアス以外全部スポーツ物ってのには我ながら驚きですわ。

蟲師とシドニアは切りました。
蟲師はアニメよりも漫画の方がやっぱり好きだなと再確認した次第。
単にノリの問題なんですけどね。
知ってる内容をのんびりしみじみとやられるのは、
よほどの映像美や演出が無いと辛いなぁというのが理由です。
シドニアは何だろう・・・もともとフル3Dはあまり好みじゃなかったのが原因ですかねぇ。
あと全体的に演出も地味目なのがちょっと物足りなく感じたのかな?
例えるなら満漢全席じゃなくて懐石料理ですよね、シドニアって。
色々頑張ってるんだろうなぁとは思うんですが、ちょっと味付けが薄目で印象に欠けるような。

それでは今季本命のハイキュー感想。
いや、普通に面白いよね、これ。
ちょっとあほっぽい主人公とSっぽいパートナーって構図は、おお振りを思い出します。
各キャラいい味出していて本当に面白いんですが、
一つだけ、毎回アニメを見るたび気になることがあるんですよね。
オープニングの最後の方、主人公が飲み物を飲んでコートの方に走っていくシーンがあるじゃないですか。
嚥下しているはずの喉が全く動かないってのがもうどうにも気になって気になって。
曲ととてもマッチしている、本当にクオリティの高いOPだと思うのに、
どのアニメでも基本的に第一話以外のOPは以後早送りにしちゃう当方が
毎度飽きずに見るくらいには気に入っているOPだというのに、
そこだけがもう勿体なくて勿体なくて・・・気になりすぎてイライラします(笑)
なんで!
こんな質の高いOP作るのに、そこのところをおざなりにしちゃうかな!!
あのカメラアングルで視聴者の目線は完全に頭部、というか実質首に目が行くってのに、
どうして嚥下の動きを省くのですか!!
もうっっ!!!もうっっっっっ!!!

・・・と、
ここで愚痴ることで一人でも多くの人に同じモヤモヤを感じてもらう試み。
このモヤモヤを、あなたに(笑)


キャプテンアースはあれだ、テッペイが、いやアマラがわんこ可愛いですね。
仲間が裏切るはずないと信じ切ってるアマラ可愛い。
基本大人しいテッペイがアマラ(というかキルトガングにだけど)に対してSっぽいつれない態度をとって、
逆に暴力的なアマラが、テッペイを健気に信じてる様はちょっとMっぽい雰囲気さえ漂っちゃったり・・・
このギャップに萌え萌えしましたwww
いや、ちゃんと途中まではそんな腐ったフィルターなんか付いてなかったんですよ?
ハナちゃんがお淑やかなセーシェル可愛いとか、アカリちゃんのへそフォルテワロスとか、
いたって普通に、健全かつ善良な一視聴者であったはずなのになぁ・・・。
まぁつまり、キルトガングが萌え可愛いってことだな、うん。
正直、主人公機がダサくて楽しめないので、その分を腐ったフィルター経由で補完することにします。
敵機体の方は悪くないんですけどねぇ。
あぁ・・・どうしてこうなった・・・。



そして最後に、今季ダークホースのピンポン。
いや、これ普通に面白いですね?
映画化した漫画ってことくらいしか知らなかったんですが、
あの絵柄じゃないですか。どうしようかなぁと思いつつも、ノイタミナ枠だったので見てみたんですね。

・・・うん、これが映画化される理由はよく分かった。
とっても映画化しやすそうなアニメ、じゃなくて漫画ですね、ストーリーが。
まぁ映画の方は見たことないんだけどね?

絵柄だけじゃなく中身も個性派揃いのピンポン各主要キャラ、
思うがままに書き上げると、以下のような感じです。

チャイナよぅ、お前さん本当にめっちゃめちゃイイ奴じゃないか・・・。
オババ、よく分からんがカッコいいゾ!
風間くん、君、トイレなんかで泣いてないで、従妹の彼女の胸で泣けばええんやで?
アクマってかなり面倒見よくね?
スマイル、君って何だかとっても忠犬ハチ公だよね?健気ってか、ペコ好きすぎだよね!
ペコ、はよスマイルなでなでしたって~~!!

正直に言って、ピンポンは間違いなく絵柄で損してるね。
あれは素晴らしいまでの腐女子アニメであります。
男の熱い友情、ではなく、スマイルの一方的すぎるペコ愛しか感じられません。
ぶっちゃけあれどうなの?
ペコ的にはスマイルってどーゆー立ち位置なんでしょう。
一緒にいて気楽な、気の置けない友人?
これからラストにかけての展開で、その辺のことも描かれると嬉しいんですけどね。
現段階では
スマイル→→→→→→→→→→←ペコ
くらい一方的です。
圧倒的とも言うな、これは。

ずっと待ってたんだから、スマイルにもご褒美があってくれてイイと思うのですよ(`・ω・´)