FC2ブログ

Versteck

漫画やゲーム、日常の出来事など思いついたままにつらつらと。

それでも見ずにはいられんのよ


イエーイ 見てるー?(これって元ネタ何でしたっけね?)
日記絵_世界体操




団体では惜しくも金を逃しましたが、個人総合ではやってくれましたね!!
ウッチーは5連覇おめでとうござい!!
ブラックサンダーばかり食べてたあの頃からすると想像もしてなかった偉業です。
田中君も初の個人総合台乗り、おめでとう!!!
正直次男君には台乗りは難しかろうと思ってたんですが、舐めておりましたごめんなさい!
まさか二人とも台乗りしちゃうなんてねぇ…。
二人ともとても美しい体操でした!
嬉し吃驚でとっても興奮しちゃいましたわん(〃・ω・〃)

最初はドクターXと同時進行で見てたんですが、チャンネル変えたら丁度ウッチーの跳馬が始まるところで、
うわぁもう少しで見逃すところだった→なにこれ凄い→以後ずっと世界体操のターン。
これ見ないなんて人生損してるって気分になるくらい、ずっとテレビ見つめてましたよ。
もちろん日本人選手を応援してましたが、どの選手もみんな素晴らしかったね。
採点競技は、フィギュアもそうですけど、色々とあるじゃないですか、嫌らしいことが。
今回は男子団体で何やらあったそうですが、幸い私は見てなかったので、不快な思いをせずに済みました。
でも選手の皆さんは悔しかっただろうなぁと思うと、まぁ・・・ね、うん。
とりあえずこれでメダル二つ取り返したし、次の種目別でも嫌らしい審判どもをギャフンと言わせてやって!!

で、個人総合はウッチーの跳馬からずっと見てたんですけど、
フィギュアと違ってこっちの方が心穏やかに見てられるなぁ、としみじみ感じました。
まず選手が皆こぞって高難易度の技に挑もうとしてるのが良い。
やっぱ五輪にもある競技ってさ、基本的に難しい技に挑戦してナンボよね。
人間の、人体の限界に挑む彼らの姿勢を見ていると、本当に心が打たれますわ~。

そんで、選手同士が互いにリスペクトし合ってるのも良い。
基本的にどんな競技でもスポーツマンシップに則ってる以上、表立って反目することは少ないですけど、
体操は本当に現在進行形で互いを称え合う雰囲気が流れてますよね。
演技終わった選手が順番待ちしてる選手と握手したりって、他の競技ではまず見られないような。
採点競技なんて結局は自分との戦いなんだから、
他の競技ももっと体操みたく、綺麗な空気の中で進行してくれたらいいのにね。


まぁそんな話は横に置いといて。
男子個人総合では1・3位が日本、2位がイギリスで、
島国の表彰台独占という(当方にとっては)夢のような展開でメシウマ。
2位のイギリスの・・・ウィットロック選手はあまり覚えてないんですが、
床の演技ではとても印象的な技を見せてくれたので、当方の中では今後彼は「床の人」と呼ばれること間違いなし。
・・・あっ、違うよ、誰も眉毛の床上手なんて言ってないんだからね!

下記のサイトで各選手の動画と技名が乗ってました。
http://tantara-taisou.blog.jp/archives/14621925.html#more

このサイトを参考にすると、当方の言う印象的な技というのは多分、
「開脚旋回倒立、とび1回ひねり開脚旋回」のとび(=ジャンプ)なんでしょう。
テレビで見ている時の解説によると、あん馬が得意の選手だとこーゆー変わり技もあるとのことですが、
床の開脚旋回であんな風に飛んでるの初めて見たので、びっくらこいちゃいましたよ。
床も平行棒も安定感あるし、この選手、今後の成長がとても楽しみです。
ウッチーのいいライバルって言うか、間違いなく台頭してくる予感。

それにしてもこちら、
気になる動画がたくさん置いてある素晴らしいサイトさんですね・・・!
後でじっくり、余すところなく、舐めるように、チェックしに行くんだからね!



ところでまたも話はちと変わりまして・・・。
この世界体操での各国のユニフォームで一番インパクトがあったのが英国でした。
どこからどう見てもテラ英国!
いや確かにおたくの国旗はステキなデザインだと思いますけど、それにしても・・・
・・・うん、好きなんだよね、分かります。

そういえばロシアもテラロシアでしたけど、インパクトが違うからなぁ。
しかもこれ、描くための資料漁りの際気づいてちょっと笑っちゃったんですけど、
2012年のユニフォームのマイナーチェンジ版なんですよね。
微妙に線が増えて、より活発なイメージになってます。
つまり、より格好良くなってるっぽいです。
そして多分、去年と今年は全く同じユニフォームじゃないかな。
検索しても他にそれらしいのも出ないので。
日本は毎年変えてるイメージなんですけど、
ユニフォームはそんなに変えるものでもないのか、単に資金の問題なのか、他に理由があるのか。

えーつまり、何が言いたいのかって、
何かよくカナダがメイプル好きだって聞きますけど、
こうやって見ると眉毛も大概ユニオンジャック好きだよねってことです(笑)


スポンサーサイト